有明海沿岸道路期成会
   有明海沿岸道路期成会TOP  >  路線の紹介  >  有明海沿岸道路(Ⅱ期)概要

路線の紹介

有明海沿岸道路(Ⅱ期)概要

最終更新日 [2017年6月21日]  

【概要】

 有明海沿岸道路(Ⅱ期)は、広域交流促進の中核に位置づけられるものであり、現在整備が進められている福岡・佐賀両県の有明海沿岸道路及び長崎県との環状交通網のみならず、アジア諸国との国際交流圏の形成にも大きく影響を及ぼす道路です。

有沿H29図

【各路線紹介】

 

有明海沿岸道路 (福岡県大牟田市~佐賀県鹿島市)

 有明海沿岸道路(福岡県大牟田市~佐賀県鹿島市)は、三池港、佐賀空港などの広域交通拠点及び大牟田市、柳川市、大川市、佐賀市、鹿島市などの有明海沿岸の都市群を連携することにより、地域間の連携、交通促進を図るとともに、一般国道208号の混雑緩和と交通安全の確保を目的として計画された延長約55㎞の地域高規格道路です。

 

 

熊本天草幹線道路

 熊本天草幹線道路は、熊本市と天草地域の連携を強化し、重要港湾である熊本港、三角港、天草空港等の広域交通拠点相互を連結することにより、効率的な交通体系を形成し、さらに災害時において安全性、信頼性の高い道路ネットワークを確保するとともに、国道3号及び国道57号の渋滞緩和を目的として計画された延長約70㎞の地域高規格道路です。

 

 

 

この情報に関するお問い合わせは
有明海沿岸道路建設促進熊本県期成会
電話:096-328-2475
ファックス:096-352-8186


※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る TOP