有明海沿岸道路期成会
   有明海沿岸道路期成会TOP  >  活動状況  >  有明海沿岸道路(Ⅱ期)早期整備促進決起大会を開催

活動状況

有明海沿岸道路(Ⅱ期)早期整備促進決起大会を開催

最終更新日 [2015年2月9日]  

  有明海沿岸道路(Ⅱ期)早期整備促進決起大会

 平成27年1月31日(土)に本期成会有明海沿岸道路「荒尾・玉名地域」整備促進期成会の共催で、「有明海沿岸道路(Ⅱ期)早期整備促進決起大会」を長洲町の「ながす未来館」で開催しました。

 

 大会には、熊本県知事、国会議員、県議会議員、地元市町の議員、地元関係者、地域住民など約900人が参加し、有明海沿岸道路(Ⅱ期)全線の早期整備を目指し、関係機関に対する4項目の決議を採択しました。

会場

 【大会の様子】

 

来賓

【来賓】

 

 

講演
【記念講話】

 自由民主党 元幹事長 古賀 誠 様

 

 

主催者挨拶
【主催者挨拶】

会長 大西 一史 (熊本市長)

 

 

決議文朗読
【決議文朗読】

有明海沿岸道路「荒尾・玉名地域」整備促進期成会

会長 那須 良介 様(荒尾商工会議所会頭)

 

 

ガンバロー三唱1
【ガンバロー三唱】

副会長 中逸 博光(長洲町長)

 

 

ガンバロー三唱

【ガンバロー三唱の様子】

 

 

【日 時】 平成27年1月31日(土) 午後2時~午後4時

 

【会 場】 長洲町「ながす未来館」 

 

【参加者】 約900人

     

【大会次第・大会決議】

 大会次第及び大会決議については、パンフレットをご覧ください。

 

 <決議項目>

  一、 有明海沿岸道路(Ⅱ期)全線の国直轄による早期整備を図ること。

  一、 有明海沿岸道路(Ⅱ期)「大牟田市~長洲町」間の早期事業化を図ること。

  一、 有明海沿岸道路(Ⅱ期)の計画路線への格上げを図ること。

  一、 有明海沿岸道路(Ⅱ期)の整備が安定的かつ着実に進められるよう、必要な

     予算措置を確実に実施すること。

 

 

 本期成会は、今後も、有明海沿岸道路「荒尾・玉名地域」整備促進期成会、関係自治体、地域の皆様などとの連携を一層密にしながら、本路線の全線整備の必要性を国や関係機関に強く訴えてまいりたいと思いますので、皆様の御理解、御協力をお願い申し上げます。

  

 

この情報に関するお問い合わせは
有明海沿岸道路建設促進熊本県期成会
電話:096-328-2475
ファックス:096-352-8186


新しいウィンドウで このマークがついている資料・リンクは新しいウィンドウで開きます 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る TOP